<< 夏イラと続・資料制作
暮れのご挨拶&『時の軌跡』5周年製本プロ// >>
『時の軌跡』PVを作ってみた。
2014-08-20 19:21:21  | コメント(4)
こんばんは、夏風邪まっしぐらのタチバナナツメです。
風邪薬のせいで頭が働かなくて、ここのところずっと執筆以外のことで創作してます。
お盆休みにツイッターのフォロワーさんとオフで創作トークをしまくっていた影響で、「素材をちゃんとそろえてから」とずっと押し殺していたPV制作への意欲が爆発してしまいました\(^q^)/
寝込んでるときに動画制作の講座を視聴しまくっていた影響もあるかもしれない……

ソフトの使い方を勉強したかったのもあって、「ものは試しだ」と思い立ち、人生初の動画制作に取り組んでみました。
最初狙いをつけていたソフトが自分のPCだとうまく作動しないことに気が付いて、予定と全く違うソフトをダウンロードすることになったので、本当に何も分からない状態から作り始めました……制作時間はだいたい三日くらい。
逐一いろいろ調べながら手探り状態で作ってみたものがこれです。
動画を視聴する
☆『時の軌跡』第一章メインキャラクター紹介PV☆
http://youtu.be/JF880C-433Y

頑張って作ったので、是非ご覧になってみてください♪
音楽素材だけはフリー素材を配布しているサイトさんからいただいてきたのですが、とてもフリーとは思えないほどの素敵なサウンドで、たくさん助けていただきました!^^
この音楽を見つけたときからもう、妄想が拡がって拡がって……!
※フリー音楽素材サイト『H/MIX GALLERY』様
http://www.hmix.net/

冒頭部は前半のあらすじについての紹介が入ってますが、全体の内容としてはほぼ、キャラクター紹介のためのムービーです。
小説のプロモーションというよりは、完全にシミュレーションRPGとかアドベンチャーとか、登場人物の多いゲームのデモムービーみたいな仕上がりになっていますが^^;
たぶんPVとしては長すぎるボリューム(4分半ほどです)。これでも可能な限り削った方なのですが;;
結局一人一人の持ち時間をあまり取れず、ちょっと文字送りが駆け足気味になってしまっています;;
目標2分だったなんて今更言えません……キャラクターの人数が多いためにどうしてもそこは限界があって、修正することができませんでした(;´∀`)
今度またストーリー重視のPVも作ろうかなと思っているので、そこではちゃんと短くまとめて作りたいと思っています。
今後の課題ですね!(´・ω・`)

もしもご覧になられましたら、感想などお聞かせいただけたら嬉しいです。
視聴してくださった方の気になるキャラがいればいいなと……
そしてうちの小説に興味を持ってくださる方がいらっしゃればいいなと←本題ここ



なろうの活動報告でも告知しているので、ちょっと内容がカブってしまいますが、一応ここでも制作のことについて少し。

最初に導入予定だった『NiVE』というソフト(ニコ動のMAD制作用のソフトみたいです)が使いやすそうだと思っていたのですが、うちのPCだとバグって途中で止まってしまうことが判明したので、最終的に『AviUtl』というソフトに落ち着きました。ちなみにどちらもフリーソフトです。

このソフト、標準だとほとんど何も機能がなくて、確か静止画からだと動画が作れないソフトだったような気がします。
但しプラグインがとても充実していて、拡張の仕方によっては有料ソフトにも匹敵するようなエフェクトを作れたりするソフトのようです(でもあまり重いエフェクトを使うと容量が跳ね上がるうえに、PCの動きがめちゃくちゃ悪くなってしまいますが……)
とりあえず「基本的な使い方を覚えよう!」くらいの勢いで作ったので、そんなに複雑なエフェクトなんかはほとんど使っていませんが、一応形にすることができました^^
ネットの記事だとわりと中級者向けだと書かれていることが多いですが、探せば講座の動画がたくさんあるし、初心者でも大丈夫だと思います^^
現に私のような、動画ソフトを全く触ったことがない人間でもどうにか動かせました。最初慣れるまではやっぱり数時間のにらめっこが必要でしたけども……(;´∀`)

途中でWindowsに標準で入っている「Windowsムービーメーカー」を使ってみようとも思ったのですが、このソフトにはレイヤー機能がないので、エフェクトを組み合わせたりするのがちょっとできなくて……
操作性は一番簡単だったので、導入ソフトとしては優秀だと感じたのですが、自分の思っていた編集ができないと感じて、すぐに使うのやめちゃいました^^;

今回のお気に入りシーンは、冒頭部でこないだ描いた地図がメラメラと燃えてなくなるところです。
実はこの地図、PVで燃やすために作ったようなもんなんですよね(´・ω・`)
世界が崩壊したということを、地図を燃やすことで表現してみたかったのです^^*
次の目標は、つい最近作った紋章の入った旗をゆらゆらとはためかせること。
次がいつになるかはまだわかりませんが、近いうちに制作できたらいいなと思っています^^

それにしても最近はフリーのソフトでも、結構いろんなことができると分かった……!
ご自身の作品のPV制作をお考えの皆様は、迷わず挑戦されることをおすすめします(*´∀`*)
素材さえなんとかすれば、ソフトの操作のほうはアナログ人間でもできます!←ステマ

それではまた、何か作ったらお知らせしにきます!(b’v゜*)


>ときかささん

コメントありがとうございました^^
いつもツイッターでお話してくださってありがとうございます!
お祝いのお言葉も!!とっても嬉しいです♪
長編映画とは……うわあああ何という嬉しいお言葉!とても励みになります(*´∀`*)

いやいや、プロ技だなんてとんでもない……(;´∀`)
ニコニコ動画の職人さんの投稿動画なんかを拝見していると、もうほんとに足元にも及ばないなあという気持ちでいっぱいで……(どうやって編集しているのか、一見しただけでは全然わからないですし!><;)

ときかささんのお気遣いがとても嬉しいです!
制作過程を見守ってくださってありがとうございます(*´∀`*)
でもでも、ほんとに拙ブログなんかに許可なんてとんでもないです……というか、創作好きさんたちとの交流に飢えているので、お気軽に書き込んでいただけると嬉しいです^^*
日頃ツイッターでも、ときかささんにリプいただけるととても嬉しいですし!

あの地図を燃やすところは、動画制作に入る前から絶対に入れたかった演出でした^^
なかなか思いっきり燃えてくれて嬉しかったです(*´∀`*)
うちのお話は登場人物の数がある意味売りといいますか、群像劇のようなスタイルで進むお話なので、PVもまずキャラクター重視のものをと思いました^^*
一人でも多くの方に、うちの子のことを分かってもらえればと……完全な親馬鹿です(ノω`*)

ときかささんの目に止めていただいてとても嬉しかったです!
ありがとうございました~♪



>たまさん

コメントありがとうございます!
動画のご視聴ありがとうございました^^*
レヴィンとレイヴンを気に入っていただけたようで……というか、今レイヴンと仰いました!? やったああああ!!!ヾ(*´∀`*)ノ
実は彼、私の一番気に入っているキャラクターなのですが、好みだと言ってくださる方はそんなにいらっしゃらないので……とても嬉しいです!(大声)
ゲームも実は作ってるんですよね、ノベルゲームみたいなのを。
のんびり作っているのでいつになるか分かりませんが、完成の暁には是非!←

たまさんも動画制作されたことあるんですね!
たまさんは一枚絵もたくさん描かれていそうですし、それぞれをスライドショー風にまとめるだけでもかなり素敵なものができそうですが(*´∀`*)
確かに慣れるまでの根気がかなりいる作業かもしれません……私も何度もめげかけました(;´Д`)

こちらこそ、見てくださって本当にありがとうございましたー!



>蜜蜂さん

コメントありがとうございます!
見に来てくださって本当にありがとうございました~♪
ゲーム大好きなので、そう言っていただけると嬉しいです!
背景にあるものも感じ取ってくださったようで、とても幸せです~(´∀`*)
素敵なBGMには本当に助けていただきました。
こんなクオリティの高いサウンドを無料で配布してくださっている素材サイト様には本当に感謝しかないです……!作曲できる方ってほんとにすごい。
投稿者:タチバナ ナツメ  [ 2014-08-22 02:18:49 ]


拝見しました!
ゲームのデモやOPムビーのようでわくわくしますねっ
長編小説ならではの奥深さが伝わってきました。
BGMも良いですー。
投稿者:蜜蜂  [ 2014-08-22 00:25:13 ]


こんばんは。動画拝見しました!いやあ・・すごいですね!
レヴィンさんとレイヴンさんが非常に好みでした。いつかゲームにならないものか・・!

動画作成は、少し手を出してその難易度に気づき、あっさり断念したという過去がありますので、タチバナさんの意欲と作品への愛には頭が下がります。

とても見ごたえのあるPVでした。
素敵なものを拝見させて頂きありがとうございました!
投稿者:たま  [ 2014-08-21 22:18:29 ]


こんばんは♪
こちらでは、初コメ失礼いたします。
『時の軌跡』のPV、完成おめでとうございます!
何度拝見しても、長編映画の予告のようで素晴らしいです!(*>▽<*)
本当にすごい完成度ですね!まさにプロ技!
でも、これを完成されるまでの大変なご苦労を思うと、迂闊にコメントしてよいものかどうか迷いました;;
(↑こちらへのコメの許可をいただきました)
あの緻密に描かれた地図が燃えてしまうシーンなど、鳥肌が立ちました。
キャラクタのみなさんもとても個性的で、それぞれの紹介文が入っているのが嬉しいですね。
キャラさんたちそれぞれへの作者様の愛情を、ひしひしと感じました!
観れて嬉しかったです(#^.^#)
お疲れ様でした!!
投稿者:みおうみゃおう  [ 2014-08-21 21:38:40 ]